モノが売れないと言われる時代に消費を研究している人のブログ

広告会社で、消費について研究して発信しているサラリーマン(広告会社なのに、もらった名刺の肩書が「研究員」になっていてびっくりした笑)のブログです。

ナポリ…ではなく、リサイクルの現場を見てから死ね

ナカダイという、主にB2Bでリユース・リサイクルを行っている会社がある。(正確な内容はURLをご参照ください↓ ) ホーム | 株式会社ナカダイ その会社の主催する「産廃サミット」なるものに行ってみた。 場所はナカダイの工場のある群馬県前橋。 日頃、路線…

商業視察8 ルクアフードホール

大阪にあるルクアフードホールの内覧会に行ってきた。 一般的なフードホールとは、アメリカで流行っている業態を指し、いってみれば「高感度なフードコート」なんだそうだ。このフードホールは、大阪駅の駅ビルにある。駅のフードホールならではの取り組みが…

メタ観光が来るという話

「メタ観光」って知ってますか? google先生に聞いても3ページ以内には出てこないこの言葉。(2018.3.31 21:30現在) 政策分析ネットワークシンポジウムに行ってきた人の話によると、「メタ観光」が来るらしいのだ。 「君の名は。」「ガールズ&パンツァー」な…

前から来る人がものすごく独り言いってるなと思ったらハンズフリー電話だった、ことから考えてみた

ハンズフリーで電話している人が増えている気がする。街中で大声で独り言いってる人がいるなと思うと、だいたいハンズフリーで電話している人なのだ。それでちょっと面白いことに気づいた。(今更~な話かもしれませんが) 今まで、街中で人とすれ違うと、目が…

商業視察7 RELIFE STUDIO FUTAKO から考える店舗の近い将来について ~ショールーム化する店舗~

リニューアルした二子玉川 蔦屋家電に行ってきた。 CCCの取組にはいつも驚かされる。TSUTAYA BOOK APARTMENTも、TSUTAYAとコラボしたマンションにもびっくりしたが、この蔦屋家電にもびっくりした。TSUTAYA BOOK APARTMENTは新宿の一等地ともいえるような場…

商業視察6 グランエミオ所沢

グランエミオ所沢の内覧会に行ってきた。 グランエミオ所沢 内容詳細については下記が詳しいので、そちらにゆずるとして… news.mynavi.jp このような商業施設についてよくある批判として、「どの地域でも同じような店(テナント)が並んでいる」というのを聞く…

書籍 東浩紀/大山顕 『ショッピングモールから考える』から考える その1

「ゲンロン」(という東京・五反田にあるイベントスペース)で行われている対談が元になった書籍である。 genron-cafe.jp 対談が元だからライトな本なのだが、大変、様々な示唆にあふれた内容だった。(面白くて思わず、2度読みしてしまいましたよ!)(そして感…

イノベーションの話をしていたはずが「食」の記号に全部持っていかれた話

イノベーションをテーマとしたワークショップに参加してきたのだが… そこで、イノベーションのカギは「信頼」だとか、 (オープンイノベーション、コラボレーション…といったキーワードでわかるように、信頼して開示したり、信頼して共創することが必要) 信頼…

奥谷孝司さんとセミナーと新刊「世界最先端のマーケティング」と

本日は奥谷孝司さんのセミナーに参加してきた。 テーマは、チャネル・デジタルトランスフォーメーション。 だったのだが、私が感じたことを最初に挙げてしまいたい。3つあります。 アプリは魔法の杖ではない。というか、そもそもシンデレラじゃない子をお姫…

書籍 南後由和 『ひとり空間の都市論』

南後由和先生の『ひとり空間の都市論』読了。 平たい言い方&上から目線の響きになってしまい恐れ多いのだが…面白かった!この本では「ひとり」を肯定したり否定したりするのではなく、その生態(状況?)を記述している。そして、どのような「ひとり空間」があ…

装飾は流転する展

装飾とは何か? 聖書の飾り枠や装丁、 建築の柱のオーダー、 音楽の装飾音、 タトゥー、メイク、 はたまた日本建築の格天井や、 障子の桟、 もある種の装飾だと思う。 「装飾は流転する」展の感想コーナーを見たところ、「ムダだけど、無いと寂しいよね〜」…

< >の次に来るもの

次に来るもの、と題してみたものの…一体、今、何が来ているのか知らない。だが、あえて言いたい。「次に来るのは国学ブーム!」と。 歴女、刀剣女子といった戦国もの… 民芸… 篤姫、龍馬伝、坂の上の雲… 歴史的なもの、日本的なものにここ数年目が向いている…

改めてマガハが凄いと思った話

「OLD FASHIONED」なるマーケットイベントに行ってきた。学芸大学にあるグロッサリー「FOOD&COMPANY」の内装を手掛けた設計事務所「スタジオドーナツ」が仲間を誘って開催したという。 casabrutus.com 「FOOD&COMPANY」には何回か行っているが、関東近郊の甘…

キリン「生茶」のお茶ミュージアム「お茶のいろは by Namacha」

キリン生茶のやっているミュージアムに行ってみた。 「お茶のいろは by Namacha」オープン|2017年|ニュースリリース|キリン まず始めに、同じ茶葉から淹れた2種のお茶をいただく。最初に、相対的な比較ができるのはわかりやすい。スタッフより「どちらが…

ディスカウントストアの謎肉

よく行く肉丼屋(ステーキやローストビーフのどんぶりの店。肉が食べたいけど、さっと帰りたいなという気分のときに丁度いい。)があるのだが、一杯1000円くらいで食べられる。そこに載っている肉が結構な量で、スーパーで買ったら600円くらいしてしまいそうな…

サードウェーブ系男子とクラフトマンシップ男の共通点

CONTEXTという雑誌を見た。 タグラインは「Living With A Story」。モノのカタログとしての雑誌は、今日日ウケない。(よく聞く、「きょうび」ってこんな漢字なのか…!) ので、ストーリーを売る、ということなのだろう。そのあたりは、ほぼ日とも銀座のロフト…

30代前半の私が打ちのめされた若者の価値観

20代前半の子達に話を聞いていて、驚いたこと。 その1 若者「洋服は旅行に行く前に買います」 私「なんで? やっぱり服でリゾート気分を演出するの?」 若者「だって、旅行先で写真撮るじゃないですか〜インスタにアップしたときに同じ服ばかりだったら恥ず…

都市の居場所3 井のいち

クラフトフェアのひとつだと思うのだが、石神井のほうで開かれた「井のいち」に行ってきた。 新緑の石神井公園は気持ちいい。緑が眩しく、木漏れ日が心地よい… 「こんな緑豊かな場が、家近(イエチカ)にあったら毎朝散歩しちゃうな~」と鼻歌交じりに木立の中…

都市の居場所2 こども食堂

このような取組があると初めて知った。メモメモ… www.nikkei.com 格差社会というけれども、ここまでだとは思ってもみなかった。 下記の記事で言ってることの重要性に、ますます気づかされる。 ザッカーバーグのハーバード卒業式スピーチが感動的だったので日…

サードプレイスの仕様変更

久しぶりに某コーヒーショップに行った。 衝撃的なことが起こっていた。 かなり久しぶりに行ったので、もしかすると前々からの変更だったのかもしれない。 問題は、この写真である。 このコーヒーショップの売り(?)といえば、店員さんのカップへの手描き文…

都市の居場所1 マンション食堂

少し前のことになるが、職場でも話題になっていた、「マンションの共同食堂」がNHKでとりあげられていた。 朝ごはんの現場 人気!マンションの共同食堂|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本 私は、同じマンションに住んでいる人と、ほぼ顔を合…

商店街のあり方

いかくんサラダを作ろうと思い、商店街の金物屋にスライサーを買いに行った。(これがけっこう美味しい…おつまみでお馴染みの"いかくん"とセロリ、新玉のスライスを、レモン汁+ポン酢や麺つゆ+ごま油で和えるだけ。※いかくんは、イカ君ではなくイカ燻製) 話…

商業視察6 渋谷CAST

2017/4/28 金曜日にオープンした渋谷キャストを見てきた。 実は、本丸であるシェアオフィスやレジデンス部分は見られていないので、この施設の核心はつかめていないのかもしれない。(入居者した方の話を聞いてみたい…) 店舗は、カフェ併設アパレル、レストラ…

商業視察5 グランスタ/グランスタ丸の内 第2期開業

2017/4/27 木曜日に開業した東京駅のグランスタ第2期を見てきた。 駅でニーズのありそうな、花屋、ワイン、コスメ、靴下(飲み会を前に靴下に穴が空いてないか気になるのは私だけではないはず)などが揃っている。 さらに、鉄道をモチーフにしたグッズの店も…

大学生の好きなブランドの話

上司の話: 大学生に好きなブランドを聞いたら、「FUDGE」という回答だった…。 さらに聞くと、そのほか挙がったのは、「NIKE」「アンドロイド」「ステッドラー」「Bianchi」…など。かつてブランドといえば第一想起にはハイブランドやアパレルが上がってきた…

銀座が私を呼んでない

平日(金) PM20:00、GINZA SIXを再訪。 まずはコスメフロアへ。 コスメには珍しい気がするが、百貨店のブランドのような雰囲気で店舗ごとに区画されている。 「すみません、ちょっと見たいだけなんです…一見さんですが、お邪魔してもよろしいでしょうか?!」…

商業視察4 「マロニエゲート銀座2」

商業施設の空間づくりをしている方に、「最近、注目の店はどこですか?」とお聞きしたところ、「マロニエゲート2」とのお答えだったので、行ってみた。 モンブランの美味しいアンジェリーナも、無事(?)再出店していたが、注目はそこではなく…地下2階フロ…

商業視察3 「FOOD&COMPANY」

上司が「『今』はこういうことだよ!」という例にしばしば挙げ、 ifsが2016年の新春フォーラムでも取り上げていた、学芸大学のFOOD&COMPANYに遅ればせながら行ってみた。 こじんまりとした可愛らしいお店。インテリアは今ドキ・ポートランドな雰囲気。 店内…

商業視察2 「イオンスタイル碑文谷」

流通系販促に携わっている方が「大注目!」と言い、 日経新聞でも取り上げられた「イオンスタイル碑文谷」に行ってきた。 (土曜日夕方) かつて、ダイエーだった時代に行ったことがあるが、「20云年前と変わらないダイエーがここにあるよ!」という印象で、…

商業視察1 「GINZA SIX」

2017/4/22 土曜日、銀座に新しくできたGINZA SIXを見に行ってきた。 4/20に開業して初めてむかえる土曜日ということでかなりの人、人、人… ただ、銀座という立地なのか、「高級商業施設」という触れ込みのせいか、はたまた、アパレルを中心としたお買い物自…